So-net無料ブログ作成

Mercedes Benz C class 後期モデル(?)2012モデル試乗 [W204]

写真(2)-001.JPG

あっという間に車検です。代車は、500Kmしか走っていない、ほとんど新車の、Cクラスの後期モデルC200です。

初期型との違いは、コンプレッサーがターボに変わったこと、トランスミッションが7速ってとこですかね。外装では、ドアミのウインカーのデザインと、ライト類がLED(かなり明るいです)となったこと、ぱっと見はそんなとこでしょうか。

他は、いままで、オプションだったものが多分標準でついたことと(シートメモリー、バックカメラ等?)、内装の質感があがってますね。これはかなり◎ですね。

ヘッドライトが、OFFのポジションがなくなり、デフォルトがAUTOになっています。今回の車は、オプションで、エンジンスターターが、こちらも流行りのキーレスゴーになってます。個人的には、キーをさして回す方式が良いのですが。それから、パークトロニックもついてました。

ちなみに、キーを胸ポケット入れて、ドアノブを触るとドアのキーが解錠されます。 あとは乗り込んで、ブレーキを踏みながら、スタートポタンを押すとエンジンがかかります。

 

さて、問題の走りですが、燃費重視のエコノミータイプで、もっさりとしていると思っていましたが、これが驚く無かれ、E(エコ)モードでも普通に素早く発進、どこの速度域でも、しっかり加速します。これには驚きです。普段SPORTモードで乗っていますが、全く違和感がありません。

同じ車種ですが、かなり熟成しているのがわかります。もっともこのクラスではライバルのBMW3シリースがNew Modelなので、きっと迷われることと思います。のんびり走りたい人はMercedesですかね。自分が実年齢に比べて若いと思う人は BMWの方が良いかも。個人的な感想ですが。。。

 

 

 

 


 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます