So-net無料ブログ作成

チューブレスタイヤ装着 HUTCHINSON [ロードバイク]

110703チューブレス.jpg

チューブレスタイヤを装着しました。

先日走行中にスリップしてこけたので、タイヤを替えてみました。ULTEGRAホイールがチューブレス対応なので、以前試乗したことがある、HUTCHINSONのタイヤを装着。

Blogなどで、装着に時間がかかるという方が多かったですが、まさにそのとおり、通常のタイヤをはめるよりも倍ぐらいの時間がかかったと思います。

さて、やっとタイヤがはまり、空気をいれようとしましたが、まったく入りません。

何度もためしましたが、ビートがうまくリムにはまっていないのか、空気が抜けます。タイヤをいろいろといじってみましたが、だめでした。へたれなものなので、あきらめて、近所の自転車屋さんにもって行き装着してもらいました。

空気を入れるコツは、一気に空気圧を上げることだそうです。しかしパンクしたらどうしようか、いささか心配です。

最悪、チューブを装着して、帰宅後メンテしようかと思います。

装着後、100Km程走行しましたが、のりごごちは少し良くなった気がします。

もう少し、メンテナンス性がよければ、継続して使うのですが。まあ、とりあえず、しばらくテストでこれで走行します。

 

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 2

Sei

自分の経験だと、空気がうまく入らない場合はビードがリム中央の溝に落ちていないか、バルブ周りからもれているか、です。
バルブ周りの場合はチューブをはめた後、一旦バルブのねじを緩めて押し込んでから、改めてねじを閉めるとうまく密着します。
by Sei (2011-07-09 22:30) 

Jean

アドバイスありがとうございます。ビートの件は、承知していましたが、バルブは試してみます。
by Jean (2011-07-10 11:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます